コンプレッションタイツが超絶良好な件。

最近やっとコンプレッションタイツってやつを買いました。

実は暑いんじゃないのって、少し疑問視してた部分があったんですよね。

まあ「虎穴に入らずんば虎子を得ず。」ってことわざがあるように、実際自分が体感してから判断することにしました。

さすが、伸縮素材なだけあって、パッケージはコンパクトっすねぇ。
じゃあ開封しますよ。

開けると裏面が上なんですね。まぁ、ええけどなぁ〜…
何かゴチャゴチャ書いてありまけど、見ずにソッコー捨てちゃいましたとさ。

正面はこんな感じです。これ履いて1週間ぐらい走りましたが、コレって…

(*^0^*)「コスパ最高!」

って感じです。サラッと良いなって思う所を上げときますね。

  1. 接触冷感はダテじゃない。
  2. サポーターの役目もあるように思う。
  3. 次の日に疲れが残らない。疲労軽減?

気に入ったのは何と言っても熱くない点ですかね。何故なのかは説明できません。

コンプレッションの場合、サイズは1サイズ小さめが良いと思います。
あと、七分丈にしたのは訳がありまして…

  • 熱かったらヤダな。
  • スパッツ持ってるので比較してみようかな。

ってことで、今度は長さについての比較をしてみますね。
次は足首まであるものを購入して、またブログでも上げようかなと思います。

 

今日のランニングダイエットの結果報告
(最近寝不足気味でペースがあがりません。)

コメントを残す