尾道ラーメンと言えば…

ラーメン旨いっすよね。好きすぎて行列なんてカバチ(方言かも?関係ないってことです。)のドリえぼんです。

最近では雑誌とかに取り上げられたお店でも、あっという間に潰れちゃたりしますよね。

編集者の方も大して旨くなくても生活がありますから、当たり障りのない記事でごまかしちゃうんでしょうね。

それを読んで読者は期待を膨らまして食べに行くのでハードルが高くなってしまい、リピーターにならなくなってしまってるような感じがします。

ここの朱華園と言うラーメン屋さんは、昔からある尾道ラーメンの老舗で、休みの日には必ず行列ができるという超有名なお店です。

メニューはこんな感じです。今回はお持ち帰り用も頼んで分かったんですが、ここは殆どオバちゃんばかりで経営してらっしゃるみたいです。

お持ち帰りを取りに厨房に入れてもらったんですが、この日は厨房にも男性はいませんでした。

中華そば、1杯600円です。昔はもう少し安かったんですが、このご時世しょうがないです。まあ、

(;´∀`)「忍びねーなー、構わんよ。」

ですけどね。それはさて置き、味の方は鶏ガラ濃い目の醤油味のスープで、自家製のモチモチの平打ち麺に背脂の粒が乗ってます。

この背脂が見た目よりアッサリしてて、麺と絡んでスルスルいけちゃうんですよね。チャーシューは脂身を取り除いた柔らかめの食感で、これもスープによく合います。
うちの子供もここの尾道ラーメンでないと、脂っこくて食べません。なんかもう不思議と匂いで判るらしいですよ。

餃子はニンニク多めで、ラーメンとよく合うように作ってる感じです。美味しかった、御馳走様でした。

最近多めの食レポなんですが、ぶっちゃけ食べてみないと分かんないですよね。やっぱりそこに行ってみて自分で判断することだと思います。

自分の評価があっているかどうかは、何年かしてそこに存在しているかどうかになってくるんじゃないですかね。本当に美味しい処は、ここの朱華園さんのように今だに残っていますから。

また地図貼っときま〜っす。

 

今日のランニングダイエットの結果報告
(最近もう少し距離を増やそうか葛藤中です。でも足の故障で走れないようにはしたくないんですよね。毎日走っていこうと思っているので。)
image

コメントを残す