BIOSの不思議な出来事

image_429937979122_391cba80

この写真は、酷い事をされたので、証拠として撮った一枚です。

「今日は外でBBQするで。」

ある日、機嫌の悪い嫁が言い出しました。

 

仲直りの行動とは、出来た嫁を持ったな。って外に出ると、

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル  ヒドイコトシヤガル

このコンロの下に大事なサーバちゃん達がいるのですが………本題はこの屋外サーバです。

今日はちょっと基地外話をします。

この箱にはWEBサーバとファイルサーバがありまして…

Q:「そんな大事なもん外に置いてもいいんですか?」

いいんです!!!(川平慈英)

これが昔のPCなもんで五月蝿いんで、どうしても外になってしまうのですよ。

で付けっ放しは電気代の無駄なので使う時だけWOLで立ち上げて、スクリプトで10分毎にPING打ってクライアント(使ってるPC)の返事がなかったらサスペンドするようにしてます。

という使い方をして、2年ぐらいたったかな。ある日突然に立ち上がらなくなったんです。

SSHでチェックしても原因不明で、ちっくしょ〜(小梅太夫風:古い!)ってな感じで家の中まで持って入ってモニター付けてみて確認したらBIOSの設定が変わってる事に気付きました。

ありえへん。Σ(゚д゚lll)

なんでだろ。そんな事ってあるの。まあ、いいや。ってBIOS変更してWOLで起動したので外に出した処……WOLで起動しねぇ。

(キ゚皿゚)凸   舐めとんのか。

誰か助けてくだされ。今度は外にモニター設定するしかないかも。あっ、インドアとアウトドア両方イケてるんぢゃない。という基地外解答で落ち着きました。( ^ω^ )

image

蛇足ですが、この前WEBサーバ取り替えたんですがCPUのファン取ったらこんな事になってました。

コレはちょっと恐いですよね。(^_^;)

ファンが付いていた所ばっかりが危険なので「埃はファンの周りに集まる。」が定石だと思いました。(当たり前ぢゃ!)

コメントを残す