40GB外付けHDD分解(#1)

image

外付けのハードディスク(以下HDD)を分解してみました。

今回のものはガチャ、ポン、パッ!みたいな内臓のHDD専用のケースドライブではないので、自分でやって壊れても保証みたいなものは一切ありませんので注意して下さい。まあこんな事するのは私だけですが念の為ですが自己責任でお願いします。

この外付けHDDって見た目の型は古いがUSB2.0対応らしいので、ドリえぼんから言わせてもらうと現役でまだまだイケます。よし!早速………

(´ε`;)「で、何処から分解するんだろ?」

image

(マジで無知です…)まあ、適当にネジ緩めていきゃあ取れるっしょ!って感じがゾクゾクしませんか?いやぁ~古っるいコネクタあるやん。懐いねぇ。

なんかブレーカーみたいな、何て言うんだろ?ディップスイッチ?…分かんない!サーセン。適当ぶっこいてますわ。

image

ネジ緩めて、揺すってたらここまで来ました。本当に分解なんて考えて無いんだろうね。ケーブルの長さがカツカツなんで、ちょっとでもテンションかけると切れそうですわ。

最後にデータと電源のコネクタとったら終わりなんだけど、なんで昔のタイプのIDE(P-ATA)ってこんなにシワい(?方言かな?取れにくいって意味です。)んですかねって言ってたら外れたわぁ〜。

image

(;・∀・)「マイナスドライバで遠慮無くコジりましたけど問題無いよね?」

image

あとは250GBのHDDに付け替えたらオッケーなんだけど、昨日は遅くなってここまでの作業となりました。出来ればファンも付いてるみたいだし使えるように出来ればよいのですが、どうなるか全く解りません。このブログ書き終えて明日アップしようと思いますので良かったら見てね。

 

今日のランニングダイエットの結果報告
(ランニングシューズのおかげで足が痛くならないので5㎞も余裕っすね。
超感激っパないっす!でも、腹八分と言うように2割ぐらいの余力の残しで明日に備えます。)image

コメントを残す