キーボードの話(その1)

image

今日は車関係とパソコン関係の両方からアプローチしてみたいと思います。

ドリえぼんは走り屋の頃からモノで解決をしてしまうので、テクニックが上がりませんでした。でも言い換えるとウイークポイントが明白に見分ける事ができると言う事ですよね。ってポジティブな感じってどうよ?

今のキーボードの不満点を上げてみました。

◎無線の良いところが活かせない。
(車でいうところのシートポジションは動かす必要がないと言った感じ。)

手前に持ってきたり奥で打ったりする様な色々動かす事ってないし、ブログの更新する時はあまり動かない様な気がするので有線でいいのではないか!

見た目スッキリとした印象といってもドリえぼんのデスク周りはいつもモノで溢れかえっていますけど…なにか?何か問題ありますか?!(”怒”)

◎むしろ無線の悪いところが際立ちます。
(この製品に限ってってとこかもしれませんが、車でいうところのハンドルの遊びが大きいと言った感じ。)

Bluetooth(ブルートゥース)がスリープに入っている時に打ってしまいます。電池持ちはいいのかもしれませんが…

最初の一文字が認識しない状態で入力になるので変換の区切りが長文になるほどイライラが増します。

マウスならいきなり入力(まずカーソルを移動ですよね。)はしないので気にならないがキーボードはいきなりの入力なので。

最初にSHIFTをチャチャと押す癖をつければいいのですが…(プロドライバーで言うところのストレートの全開中に左足でポンピングブレーキしてエア抜きする様な感じ。ちょいマニアックかな?)

ちょっと長くなりそうなので明日「キーボードの話(その2)」でもう少し話したいと思います。

今使っているキーボードです。別にアマゾン評価は悪くないですよ。

 

今日のランニングダイエットの結果報告
(今日は散歩中の人のワンちゃんが脱走してまして手助けをしました。その時に一時停止出来るのでランタスティックって便利ですよね。)
image

 

コメントを残す